サステナビリティ SUSTAINABILITY

活動内容 CASE STUDY

持続可能な経営の推進

 持続可能な社会の実現を目指し、配送回数の適正化や共同物流などの事業活動を通じて環境負荷の低減に取り組むとともに、性別、国籍等を問わない幅広い人材活用により、多様な事業風土の醸成を進めています。
 さらに、関連法規を遵守し健全な事業活動を行うべくガバナンスの一層の強化をはかるなどESG経営を推進しています。加えて、医療および健康関連企業としての公共性と社会インフラとしての使命を認識し、各機能を事業継続の観点から見直し、震災・パンデミック対策など医薬品の安定供給に必要な投資を各ステークホルダーからの信頼と共感をベースに進めることで、安心・安全の医薬品供給を追求しております。
 このような取り組みを推進することで、患者さま、顧客、地域社会、株主、社員など全てのステークホルダーから必要とされ、継続して支持される企業集団を目指してまいります。

ページトップに戻る