事業案内 OUR BUSINESS

調剤薬局事業 DISPENSING PHARMACY BUSINESS

ファーマクラスター株式会社(調剤薬局事業管理会社)

ファーマクラスター株式会社

(調剤薬局事業管理会社)

住所:
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー10F
URL:
http://www.pharma-cluster.co.jp/

調剤薬局事業を運営するファーマクラスター株式会社は、地域医療・地域社会に貢献するかかりつけ薬局・薬剤師を目指して活動しています。さらに、地域医療に根ざした活動をする全国の調剤薬局と共に、より良い薬局づくりの研究・支援を行う「薬局共創未来」を展開しています。

安全・正確な調剤、的確な服薬指導に努め、患者さまのQOL向上に貢献します

医薬品や治療方法の多様化に伴い、薬剤師の役割はますます重要度を増しています。私たちは常に患者さまの立場に立ち、安全・正確な調剤はもちろんのこと、分かりやすい服薬指導に努めています。また、「きめ細かい薬歴管理」と「地域の医療機関と患者さまとの強い信頼関係づくり」をコンセプトに、調剤や薬歴管理のシステム化等にも取り組んでいます。これらの活動を通じて、患者さまのQOL(生活の質)の向上に貢献しています。

地域の健康サポート薬局としての活動を積極的に行っています

地域の皆さまと共に歩む調剤薬局を目指し、地域の健康サポート薬局としての取り組みにも注力しています。例えば、共創未来かけづか薬局(群馬県伊勢崎市)では、「処方せんを持たない方も気軽に来局できる薬局」をコンセプトに、OTC医薬品や健康食品、介護用品などを取り揃えている他、在宅訪問管理指導にも積極的に取り組んでいます。また、共創未来 古河南薬局(茨城県古河市)では、認知症カフェを開催し、認知症やその関係者の皆さまのコミュニケーションの場を提供している他、認知症のサポーター養成講座も展開しています。私たちは、健康サポート薬局としての立場から、地域の皆さまが安心して暮らせる環境づくりに努めています。

地域の健康サポート薬局としての活動を積極的に行っています

薬局共創未来は、薬局経営者の皆さまと問題意識を共有し、
様々な課題を共に解決していきます

薬局共創未来は各地域で独立性と自主性をもって薬局事業を展開したいという、個々の薬局経営者のグループです。地域密着型の薬局として、さらなる進化と社会への貢献を目指し、分科会や研究会を通じて、「経営効率の改善」「薬局機能の向上」「経営基盤の強化」などの課題解決に共に取り組んでいます。

薬局共創未来は、薬局経営者の皆さまと問題意識を共有し、様々な課題を共に解決していきます

薬局共創未来の会員社数は2018年3月末現在、6,941法人(18,728店舗)となっています。

ページトップに戻る