ニュースリリース


PDFファイルはこちら
平成30年3月19日
東邦ホールディングス株式会社
代表取締役会長 濱田 矩男
(コード番号8129 東証第一部)
問合せ先
執行役員 広報・IR室長
河村 真
(TEL 03-6838-2803)

ヘカバイオ社との資本提携についてのお知らせ

  東邦ホールディングス株式会社(本社:東京都、代表取締役会長:濱田矩男、以下「東邦ホールディングス」)は、このたび、バイオベンチャーのヘカバイオ株式会社(本社:東京都、代表取締役CEO:クレアロバートエヴァンズ、以下「ヘカバイオ社」)の新株発行第三者割当増資の一部を引受けることを決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.資本提携の理由
 東邦ホールディングスは、医療・健康・介護分野に携わる企業集団として、「全ては健康を願う人々のために」のコーポレート・スローガンの下、医薬品卸売、調剤薬局、医薬品製造販売、顧客支援システムの開発・提供等の事業を展開するとともに、地域医療連携や在宅・介護分野への取り組みを積極的に推進しております。
 一方、ヘカバイオ社は、主にがん、自己免疫性炎症性疾患領域で有効な治療法が確立されていない疾患と戦っている患者様の為に、革新的な新規治療薬を海外から導入・開発し、医療と健康に貢献することを使命としております。ヘカバイオ社経営陣は、日本で1992年に設立された日米欧企業向け市場調査コンサルティング企業であるジュニコン株式会社と、2013年に設立された医薬・医療機器専門CROのヴォーパル・テクノロジーズ株式会社の2社での経験やノウハウを基にビジネスを展開しています。
 この度、東邦ホールディングスは、ヘカバイオ社の理念や社会・医療に対する考え方に賛同し、今回の出資を通じて、ヘカバイオ社の日本における新規治療薬などの開発やマーケティング、流通に協力してまいります。

2.ヘカバイオ社の概要
(1)商号 : ヘカバイオ株式会社
(2)所在地 : 東京都港区虎ノ門2-7-14 八洲ビル3階
(3)代表者 : 代表取締役CEO クレアロバートエヴァンズ
(4)設立年月 : 2016年11月(2017年11月にヘカバイオ株式会社に商号変更)
(5)事業内容 : 医療用医薬品・医療機器・体外診断用医薬品・再生医療等製品の輸入、開発、製造および販売
(6)資本金 : 94,514千円
(7)決算期 : 12月31日
(8)従業員数 : 7名
(9)問合わせ先 : 代表取締役COO プラットベン
  (電話:03-6205-7585、E-mail:ben.pratt@hekabio.com)

3.取得株式数、取得方法、取得価額、取得前後の所有株式数および株式取得日の状況
(1)取得株式数 : A種種類株式1,400株
(2)取得方法 : 第三者割当増資により発行される新株式の引受け
(3)取得価額 : 非開示
(4)取得前の所有株式数 : 0株(所有割合:0%)
(5)取得後の所有株式数 : 1,400株(完全希薄化後所有割合:6.0%)
(6)株式取得日 :2018年3月20日

4.今後の見通し
当社連結業績に与える影響は軽微であります。
以 上