ニュースリリース


PDFファイルはこちら
平成28年11月9日
東邦ホールディングス株式会社
代表取締役社長 濱田 矩男
(コード番号8129 東証第一部)
問合せ先
執行役員 経営企画本部 副本部長
兼 広報・IR 室長 河村 真
(TEL 03-6838-2803)

平成29年3月期通期業績予想の修正に関するお知らせ

 当社は、最近の業績動向を踏まえ、平成28年5月11日に公表いたしました平成29年3月期(平成28年4月1日~平成29年3月31日)の連結業績予想を下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。



1. 平成29年3月期 通期連結業績予想数値の修正
 (平成28年4月1日~平成29年3月31日)
売上高
営業利益
経常利益
親会社株主に帰属する
当期純利益
1株当たり
当期純利益

前回発表予想(A)
百万円
1,285,000
百万円
18,700
百万円
24,000
百万円
14,900
円 銭
217.16
今回修正予想(B)
1,235,000
13,500
18,900
12,400
180.36
増減額(B-A)
△50,000
△5,200
△5,100
△2,500
増減率(%)
△3.9
△27.8
△21.3
△16.8
(ご参考)前期実績
(平成28年3月期)
1,308,474
28,618
34,493
21,771
316.51

2. 修正の理由
 当第2四半期連結累計期間の連結業績は、C型肝炎治療薬の売上が想定を下回ったことや、調剤報酬改定への対応の遅れなどから、平成28年5月11日公表の第2四半期累計連結業績予想を売上・利益とも下回っております。
 当第3四半期以降も引き続き厳しい市場環境が予想されるため、通期連結業績予想につきましては売上・利益ともに前回公表予想を下回る見込みであります。

 (注)上記の連結業績予想については、発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後のさまざまな要因によって予想数値と異なる場合があります。
以 上