ニュースリリース


PDFファイルはこちら
平成28年10月27日
東邦ホールディングス株式会社
代表取締役社長 濱田 矩男
(コード番号8129 東証第一部)
問合せ先
執行役員 経営企画本部 副本部長
兼 広報・IR 室長 河村 真
(TEL 03-6838-2803)

東邦ホールディングスの新たな事業展開
「共創未来ファーマ株式会社」

 東邦ホールディングス株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:濱田矩男、以下「東邦ホールディングス」)は、完全子会社であるエール薬品株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:熊田泰之、以下「エール薬品」)の商号を11月1日付で「共創未来ファーマ株式会社」(以下「共創未来ファーマ」)に変更し、新体制の下、これまでエール薬品が行ってきました医療用医薬品の受託製造事業に加え、ジェネリック医薬品を中心とした医療用医薬品の開発・製造・販売事業を展開することとしましたのでお知らせいたします。

1. 新事業展開の背景と目的
 東邦ホールディングスは、医療・健康・介護分野に携わる企業集団として、「全ては健康を願う人々のために」のコーポレートスローガンの下、医薬品卸売、薬局、顧客支援システムの開発・提供等の事業を展開するとともに、地域医療連携や在宅・介護分野への取り組みを積極的に推進しております。
 このたび、政府目標として掲げられているジェネリック医薬品の使用促進(平成30年から平成32年のなるべく早い時期に数量シェア80%)やスペシャリティ医薬品・希少疾病用医薬品の拡大など、急速な市場の変化に適合したサプライチェーンの再構築に貢献することが必要と判断いたしました。
 共創未来ファーマは、医薬品に対する国民や医療関係者の信頼を高めるため、品質に関する独自の検証に基づく医薬品流通を実現いたします。
 また、近未来を見据え、東邦ホールディングスの経営資源を最大限に活用して、顧客の需要に的確に対応するイノベーティブな製造販売一体型のビジネススキームを確立し、高品質・高付加価値な医薬品を安定的かつ合理的に提供することを目的として事業開発に取り組んでまいります。

2. 共創未来ファーマ株式会社の概要  
(1)本店所在地 〒140-0005 東京都品川区広町1-4-4
(2)丸の内オフィス 〒100-6612 東京都千代田区丸の内1-9-2グラントウキョウサウスタワー12F
(3)資本金 1億9,923万円
(4)役員
(11月1日付) 
代表取締役相談役  濱田 矩男
代表取締役会長  髙田 龍三
代表取締役社長  有働 敦
取締役副社長  熊田 泰之
取締役(非常勤)  大原 誠司
監査役  平野 孝穗


以 上