ニュースリリース


PDFファイルはこちら
平成26年8月1日
東邦ホールディングス株式会社
代表取締役社長 濱田 矩男
(コード番号8129 東証第一部)
問合せ先
取締役 コーポレート・コミュニケーション室長
兼 経営企画室長 加藤 勝哉
(TEL 03-6838-2803)

平成27年3月期第1四半期業績結果について

 医療用医薬品市場は、本年4月に診療報酬と薬価の改定があり、4月からの消費税増税分を含め薬価ベースで平均2.65%(税抜き5.64%)の薬価引下げが行われました。また、診療報酬改定において、ジェネリック医薬品の使用がさらに促進されるなどの医療費抑制策や消費税増税前の駆け込み需要の反動もあり、前期比3.3%(クレコンリサーチ&コンサルティング株式会社推計)のマイナスとなりました。
 このような状況のもと当社グループの医薬品卸売事業においては、独自の顧客支援システムを基軸とした提案型の営業活動を強力に推進することにより、医療機関とのさらなる関係強化を図り、フィービジネスの拡大を展開いたしました。また、医薬品個々の価値に応じた合理的な販売価格の形成に努め、適正利益の確保を図るとともに、早期妥結の推進と総価取引、薬価差問題等の是正に向けた流通改善に取り組んでおります。一方、調剤薬局事業においては、業容の拡大と経営の効率化、高付加価値化を進めております。
 その結果、当第1四半期連結累計期間の業績は、売上高281,479百万円(前年同期比2.7%減)、営業利益2,911百万円(前年同期比19.4%増)、経常利益4,676百万円(前年同期比11.1%増)、四半期純利益2,759百万円(前年同期比5.1%増)となりました。

1.平成27年3月期第1四半期業績(連結)
(1)前年同期間比
(単位:百万円、%)
連結
売上高
営業利益
経常利益
四半期純利益
当期第1四半期
281,479
2,911
4,676
2,759
前第1四半期
289,328
2,437
4,211
2,626
前年同期間比増減額
△7,848
473
465
132
前年同期間比(%)
97.3
119.4
111.1
105.1

(2) 第2四半期累計業績予想比
(単位:百万円、%)
連結
売上高
営業利益
経常利益
四半期純利益
当期第1四半期
281,479
2,911
4,676
2,759
第2四半期累計業績予想
594,000
6,500
9,400
5,800
進捗率(%)
47.4
44.8
49.8
47.6


2. 平成27年3月期業績予想について
業績予想については、第2四半期累計期間・通期とも平成26年5月9日発表計数に変更はありません。
以 上