共創未来グループ


共創未来グループ 東邦ホールディングスを核としてやわらかな絆でつながる共創未来グループは「医薬品卸売事業」と「調剤薬局事業」の2大業務を中核として、全国規模で活動を展開しています。
同じ意志のもとに集い、希望に満ちた未来をつくる「共創未来」というグループの根底に息づく想いは、事業の進展にともなって、ますます深く、大きくなっています。

医薬品卸売事業

日本全国の医薬品卸売企業と資本・業務提携を結び、東邦薬品を中核とする「共創未来グループ」を形成しています。共創未来グループのつながりは、「やわらかな絆」。地域特性に密着した各企業の独自性を尊重し、日々進化をつづけております。
→東邦薬品ホームページ 共創未来グループのページへ

共創未来グループ セイエル 九州東邦 東邦薬品 酒井薬品 合同東邦 幸燿 沖縄東邦

調剤薬局事業

調剤報酬改定および薬価改定、薬剤師確保の問題など、厳しい環境におかれる薬局の再編成等が加速するなか、様々な形態の関係を模索する“やわらかな絆”で結ばれた、独立性と独創性を持ったグループとして形成されたのが薬局共創未来です。
薬局共創未来は、個々の薬局では対応困難な「コスト削減による効果効率向上」「将来に向けた投資」「かかりつけ薬局機能を発揮する患者支援」「薬剤師の確保・教育研修支援」を参加薬局全体で協力して解決していきます。薬局共創未来の会員社数は2016年3月末現在、6,127法人(16,861店舗)となっています。

薬局共創未来

会社案内

  • 会社概要
  • ご挨拶
  • 企業理念
  • 沿革
  • 地図
  • 組織図
  • 役員一覧
  • 共創未来グループ